手描きスイーツPOPその2

POP

描き方の手順はその1と同じ

難しくない機動性のあるPOPです

こんにちわ!いつきです!

ラミネートの加工が結構難しいと同僚に言われました(切れないように切る、とか)

今回はお店にある既成(本部から送られてきたモノ)販促物をリサイクルしての、POPの貼り付け方をお伝えします

手描きPOP作成

・詳しい作成手順は下記のページへどうぞ!

・まずはイラストを仕上げます

・デザインを考えたあと、実サイズでラフスケッチ

・主線を描いて、違う紙に写し取る

・色→主線→効果の順に仕上げる

棚を自由に動くPOPにする

・本部から色々なミニPOPが送られてきますが、全部使うことは滅多にないし使ったあとはゴミ箱行きですよね

・今回はそんな使わなかった既成販促物を再利用したいと思います

・描き上げたイラストをカット→色画用紙に軽く貼って(2ヶ所くらいをテープ糊で固定)→ラミネートして更にカット

・画像上部にあるぼかしの入った販促物を山折り谷折りします

・ラミネしたイラストの裏側にセロテープで留めます

・見やすい角度に取り付けられました

まとめ

・ラミネート加工が無くなった分、時間短縮にもなりました

・セロテープで留めるだけなので簡単だと思います

・手描きPOPはとにかく『描く』ことが一番、描き続けることが自信に繋がります

無料イラスト【イラストAC】

・『でも描けないよ』という方にはこちらをおすすめします

・私もお世話になっています(笑)

厳選スクール特集
Web・インテリア・CAD・DTP編
タイトルとURLをコピーしました